FC2ブログ

花では無く~レットロビン

LAPISの鑑定ルームには、勿論テーブルがありますが、
大きなテーブルなので向かって左側に、観葉植物をいつくか置いています。

そして右側には小さなグラスにお花を挿して飾っています。
最近~何故か、そのお花が相談者の悩みに反応するようになりました。
鑑定のお話の最中、突然にハラハラと花びらが落ち始めます。

占いとは相談者が、誰にも言えない切なく不幸な悩みを打ち明けに来店します。
だからこそ、私自身が悩みの魂に負ける訳には行きません!

そこでお花代わりに自宅の生垣として育てている植物のレットロビンを挿して見ました。

レッドロビンはカナメモチとオオカナメモチの交配によって育成された品種です。
濃紅・小葉タイプで、生垣の仕上がりが美しい三重カナメ(三重かなめ)というのもあるそうです。

ねっ赤い葉っぱがお花のように見えるでしょう~!
赤くても花びらじゃないし、これなら負けないわ…($・・)/~~~。
頑張ります↑   by茉莉花。

P1000119.jpg

P1000112.jpg
スポンサーサイト



「 鳥さん達~頑張りすぎですよ~。 」

P1000100.jpg


自宅の庭に「ジューンベリーの木」があります。
赤い実が成り大変に可愛い樹木です。

落葉する木で、木の高さは低木の2~3mとか。
暑さ寒さに強く育てやすいと言われました。
春は白い花、初夏には赤い実がなり、秋には紅葉、冬の落葉後の枝ぶり・・など1年を通して楽しめます。との事。
確かに植えた当初は植木屋さんの説明通りに楽しめましたが…。

「赤い実はジャムにすると大変に美味しいです。でも~鳥さんと競争ですよ(*^_^*)」

とのお話通り、今年も負けそうです。
季節を通して楽しめたのは最初の1~2年、3年目からの赤い実は熟す前から1個1個無くなり…↓
ジューンベリーの実でジャムを作るなどは夢の又夢のお話になりました。

ねぇ~鳥さん。まだ酸っぱいんじゃない?
もう少し経ってから食べた方が美味しいよって鳥さん達に言いたい私。

今年もジャム作りは諦めました(>_<)

P1000107.jpg

「 生活面でカロリー代謝 ↑ 」

P1000093.jpg

食事や運動など、生活面を大きく変更する事になりました。
占い師と言う、足を使わない生活も長くなると健康面にも悪い変化が出て来ます。

ある病気の予備軍となってしまい、私もこれからは食事や、運動などカリロー代謝に心掛ける事を必要とされてしまいました。

「食事面では食物繊維を多く含んだ食材を中心とした、低カロリーで栄養のバランスの取れた物にコントロールしてください。」

「生活面では筋肉を付けて適度な運動を断続して行い、カロリーの消費に努めて下さい。筋肉を付ける理由は筋肉をつけて運動するとカロリー代謝が効率よく行われるからです」

と、言われました。

我が家のネコ達は大変に大きく俗に言うデブネコ、頭から尻尾の先まで80センチ程の大きなネコもいます。
だからって…?私を細く見せようとネコを太らせている訳ではありませんよ(;一_一)

IMG_2762.jpg

命のバトン・リレーです

P1000054.jpg

P1000050.jpg

新潟も6月に入ると、初夏のような爽やかさが続いていますね。
快晴の中、庭のお花も満開です(*^_^*)

私の自宅の庭に、10年前ほど前にエコノギの樹木を植えました。
しばらくは毎年のこの時期は元気に可愛い花が咲いていたのですが、今は枯れてしまい
跡形もありません。数本のエコノギを植えて5年程経ち大木になり掛けた頃、何故か悲しい事に1本ずつ枯れて行きました。
少しずつ枯れる様は「木が枯れるように…」と言う表現方法を、目の当たりに実感した思
いで悲しい限りでした。

最後の撤収の際、造園屋さんの説明では「原因はカミキリムシ」との事。

でもエコノギは自分の幹を虫のハサミで切られていた頃、落ちた種を発芽させる事に必死の様子でした。
4本の新芽の枝ぶりが少し大きくなった頃、親は完全に枯れてしまったようです。

今、その子供のエコノギは玄関の隣で鉢植えになっています。
なんと今年は初めて花を付けました!
可憐な中にも豪華さを兼ね備えた白く可愛い花。立派な姿を天国で見てくれているかな~。

もう一鉢のベルフラワーも満開です。
最初、これは細く小さな4本の苗からのスタートでしたが3年目で立派な球状の鉢植えになり、目覚ましい程の成長です。

生き物の使命は「自分の遺伝子を残す事」と言われています。
生きる力って本当に凄いですね。

今度は一緒に行こうね!

モモ

先週末、関東方面に旅行に行って来ました。
勿論~これからの運命を変えるためにシッカリと、この目で金環日食を見るのが目的です。

関東方面は曇り状態だったにも関わらず、地球と太陽がピッタリと重なった1番の時は綺麗なリングが見えたので感動しました!

幻想的な光景に酔いしれ…ディズニーシーで買い物三昧の後、子供たち(ネコ)のお土産のお刺身を新潟駅で買って無事に帰宅。

子供たちの留守番中のゴハンは「自動のネコ用カリカリ排出機」を用意して行ったので安心。
でも、きっと寂しがっている事だろうと帰宅後の様子を見ても、みんな知らんぷり。
って言うか逆にミョーにプンプンしていたみたい↓

夜、荷物の整理をしようとバッグを見たら、私の旅行バッグは、お転婆MOMOちゃんに見事に占領されてしまっていました。
「MOMOちゃん、抜け毛が付くから早く出てよ!」と声を掛けた私。

momo2.jpg


何故か…尚更にバッグにスッポリと入ってしまったMOMOちゃん。

今度は家族みんなで一緒にお出掛けしようね~(=^・^=)