FC2ブログ

人生?いろいろ

金魚


金魚のキンちゃん…病気のようです↓

食欲が無いのを通り越して~全く食べなくなってから今日で5日目です。
しっぽの先の色が変色しているし、眼球の何かが付いている感じです。

オグサレ病でしょうか?
金魚は水の中で生きているので、どんなに辛そうでも抱っこもできないし、撫でてもあげられない事が本当に悲しいです。

何回、金魚の葬式を出した事か、今回こそは長生きしてくれて喜んでいたのですが…。

しばらく水槽を見つめた後「ね~病気かな?どう思う?」って猫たちに訊ねたら、窓の外を一心に見つめたまま、振り向きもしない猫たち。

猫背


あの子たちは何かを見つけた様子です。
きっと庭に住み着いている虫かトカゲなんでしょうね。

我が家の住まいは人間と、猫と金魚との共存の家族です。
庭の樹木や花、そこに生きている虫たちも含めて様々な感動や思いがあるのでしょうね。

本当に、人生いろいろです。

キンちゃん、早く元気になってね !(^^)!
スポンサーサイト



上杉神社



先日山形の米沢市に遊びに行って来ました。
目的は、勿論~美味しい米沢牛を食べに…↑

鳥居

狐


参拝に上杉神社にも行きました。
写真は神社の中にある、福徳稲荷の前に置いてあったお狐様です。

凄く可愛かったですよ。
色白の所が我が家のレオン君に少し似た感じでした。

と言っても猫と狐じゃ違い過ぎましたね(=^・^=)

境内を出る時に見つけたのが、1回100円の名前占いの売り場。
悩みながらも、ヤッパリ買っちゃいました。

自分自身の事は誰よりも知っているはずなのに「占い」の二文字に弱い私。

結果は……、まっ予想通りでした。
世の中で一番の占い好きは、やっぱり占い師なのかも知れませんね。

山形名産の「あけがらし」をお土産に買って~楽しい1日でした。

新しいスタッフ…? 

2011101711190001.jpg

占い処☆LAPISのお店の前に、welcome隊を設置しました。

「ようこそLAPISへ」って言えるように練習中です…。

なぁ~んてね。 近所のホームセンターで見かけて…可愛いからお店の前に置いて見ました。
一見、写真では人形は3体に見えますが小人の足元にはカタツムリが1匹いるので、全部で4体の人形です。

新潟は日本海に沈む夕日が本当に綺麗ですよね。

占い処☆LAPISは外階段を上がった2階にあり、お店の入り口からは国道113号線の果てに落ちる夕日が大変に綺麗に見えます。

茜色に広がるグラデーションが本当に幻想的な景色の日もありますよ。

この人形4体には、夕日が見える場所に置きました。感動してくれるはず!と思っていたのに…何も応えてくれません↓
アッ、人形だった事を忘れていました(* ̄O ̄)ノ

あんまり可愛いから~つい!

セラミック・ファンヒーター 

ファンヒーター

10月も後半なのに暖かい日が続きますね。
ホームセンターでは早くも冬支度の暖房器具が並んでいました。

冬生れのせいか、私は夏の暑いのが大変に苦手です。
でも、最近は冬の寒さも辛く…ただのワガママですが…(;一_一)
だから突然に寒くなる事に怯えます。

昨日はホームセンターで、お店の暖房器具を揃えました。
LAPISは今年の3月にオープンしたのでお店用は常備してありました。

今回は私の足元用です。
早速、私の椅子の脇に設置しました。

程良い暖かさが広がり気持ちも軽くなりそうです。

千客万来、準備万端って事です! 環境を整える努力は大事ですよね~いつも心も身体も元気でいるために。

「レオン君1才~おめでとう」

レオン


我が家の末っ子のレオン君。
10月で1才のお誕生日を迎えました。

新しい命が生まれて1年、初めての誕生日です。
育ての親としては感慨無量の一言(;_;)/~~~

甘党でケーキが大好きなレオンのプレゼントには、猫用のプチケーキも用意~↑

美味しいケーキにニコニコでした。

嬉しそうにケーキをパクパク食べていたレオン、
明日からバリバリ頑張る活力が生まれます!

レオン誕生日

「 桜ちゃん 」

我が家の猫の長女の桜(さくら)ちゃんです。
これは4才の誕生日パーティーでの写真、可愛いでしょう。
この子の首輪はずっとピンクと決めていました。
何故なら…名前が桜ののせいかピンクがとっても良く似合うんです。


桜

そんな桜ちゃんも今年で8才になり…猫とは言えど熟女年齢。思い切って「白い首輪」を付けてあげました。 新しい発見、驚きです~スッゴク良く似合いますぅ~↑
と猫馬鹿、親馬鹿を発揮してみます(笑)

桜2


涼しさも増し日毎に寒さも深まるこの季節は、人恋しくなる時期でもあります。

新しい恋を探索中の貴方、「アノ人は無理」と早く見切りってはいませんか?
相手を決めつけず新しい感性で相手を見る努力が恋の芽生えの瞬間かも知れませんよ。

拘りを強く持ち過ぎたり、先入観から勝手な偏見の目で見過ぎていると自分自身は勿論、パートナーの新しい魅力を発見できない事につながりますよね。

日々前進、常にチャレンジです!! (=^・^=)